匹見峡温泉やすらぎの湯・巨大迷路

お休みに島根県益田市匹見町をぐるりと回って遊んできました。

広島から車で2時間弱で行ける匹見町。レジャースポットもいろいろあり、自然を満喫できて楽しめます。

地図で見ると、中国自動車道の吉和ICが近そうですし、ナビがそちらを表示することもありますが、戸河内ICで降りて国道191号線経由でのアクセスがおすすめです。

スポンサーリンク

匹見巨大迷路

ニュージーランドからやってきた巨大迷路。
日本初の「ランズボローメイズ」だそうです。

匹見巨大迷路

匹見の巨大迷路 - 匹見町観光協会

各所に設置されているスタンプを集めて回ります。
わからなくなると、階段をのぼって上から道順をチェックしますが、方向音痴には正直つらいです。
大きいし暑いしで大変でしたが、なかなかおもしろかったし、歩数計の歩数も稼げました。

匹見巨大迷路

匹見ミステリーハウス

匹見巨大迷路に隣接しているミステリーハウス。
別の場所で似たような施設に入ったことがあるのですが、懲りずに入ってみました。

mysteryhouse02.jpg

家自体が斜めに建っています。
一歩入った途端気持ち悪くなります。
車酔いしやすい人は要注意です。

mysteryhouse03.jpg

どこのミステリーハウスも基本的な造りは一緒ですね。
出口のお土産ショップにある木のお皿がとても素敵でした。

スポンサーリンク

匹見峡温泉やすらぎの湯

迷路から車で2分ほどのところにある、匹見峡温泉やすらぎの湯。

匹見峡温泉やすらぎの湯‐島根‐温泉‐旅館‐宿泊

匹見峡温泉は自家源泉を2本持っており、内湯と露天風呂にそれぞれに注がれています。特に露天風呂には1時間に15t湧出する豊富な湯量を使い、 かけ流し(ろ過併用)の浴槽としております。また、13種類の天然薬草を配合した「仙草湯」を使用した「薬湯」、サウナ、水風呂、露天風呂に 併設された五右衛門風呂、打たせ湯と色々なお風呂をお楽しみいただけます。

宿泊もできる温泉施設です。宿泊棟は廃校になった学校校舎を再利用していて、風情があります。
温泉はぬるっとしています。打たせ湯は加温なしの源泉かけ流しで、鉄のにおいが強く、足元の砂利が錆色に着色しています。
外の景観もすばらしく、広い窓のおかげで内湯からも5月の萌える緑を堪能できました。
ぬるぬるしているのでお子さんや高齢者は足元に注意です。

onsen01.jpg

引き続き匹見レストパークへ向かいます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です