トラットリア・ウシータ 五島・福江島でおいしいイタリアン

福江島であまり見かけないのがイタリアンのお店。
商店街の中に発見したので、さっそく予約していってみました。
18時から、夜のみの営業です。

「ウシータ」、出口、なんて、ふしぎな名前のお店です。
五島牛とかけてる?そんなわけはないか。

トラットリアウシータ

時間がゆっくりとれるときのディナーにおすすめ

予約の電話の時に、お料理のサーブまでに多少時間がかかりますがよろしいですかと尋ねられました。

実際訪れてみると、早い時間だったからかもしれませんが、オーナーの男性とホールスタッフの2名だけで切り盛りされていたので、観光客の多いシーズンはいろいろ大変なのかもしれません。

ゆっくりのんびり待つ時間も楽しめるときに訪問するのがよさそうです。

おしゃれで落ち着いた雰囲気の店内

18時ぴったりにお店にうかがいました。
2階席に通されます。
隣席とのスペースが十分とられていて、ゆったりした空間です。

トラットリアウシータ


バラエティ豊かなメニュー

前菜はピクルス(300円)からはじまり、レバーペースト、五島野菜のバーニャカウダ、おまかせ前菜の盛り合わせなど多彩です。

パスタもトマト系、オイル系、クリーム系と一通り揃っています。メインもたくさん、リーズナブルな価格で提供されています。

今回は夜の予定がまだあったので、軽い夕食に、カルパッチョとパスタを頼みました。

もう少したくさん注文したかったのですが、ドリフのコント(笑)のようなスタッフさんとのやりとりを経て、少なめのオーダーにおさまりました。

ワインからはじめて前菜、パスタ、メインとすすんでほしかったようですがご希望に添えず申し訳なかったです。

本日の鮮魚のカルパッチョ。
これがとてもおいしかった。苦みのあるルッコラとコクのあるビネガーが新鮮なお魚にぴったりでした。

トラットリアウシータ

カルボナーラ。

トラットリアウシータ

五島牛スネ肉のリガトーニ。
しっかり煮込まれた五島牛の煮込みが、こちらもやわらかめのショートパスタにゆるくからみます。

トラットリアウシータ

夕食として一皿ですますには、パスタの量はやや少なめです。たくさん頼んでシェアしながらいただくのがよさそうです。

リガトーニは確かに注文してからサーブされるまで30分かかりました。カルボナーラとリガトーニが出てくる間隔も10分くらいあったので、ひとり一皿ずつのパスタを注文して、人数分のパスタが一度に揃ってサーブされるのを期待しているとがっかりするかもしれません。

この日が五島の最終日だったこともあり、私たちはのんびりした雰囲気にすっかり染まっていたので、「のんびりだねー」と言い合いながら出てくるお皿を順番にみんなでたいらげていきました。

島に来てからずっと和食が続いていたので、おいしいイタリアンをいただけて満足です。
デザートなど、ほかにもいろいろ食べてみたかったです。いつかまた!