サザエさんの展覧会見に行ってきました!

ひろしま美術館でやっている、サザエさんなど長谷川町子さんの原画展に行ってきました!

よりぬき長谷川町子展 – 特別展 – [ひろしま美術館]

新聞に毎日載っている4コマ漫画のイメージと、日曜夜のアニメの印象が強いサザエさんですが、原画を見て、著者の絵のうまさや繊細さに感動しました。

1207A34F-4D8E-46C5-A19F-8F4200A0AC24.jpg

原画は大人目線の高さに設置されているので、子供にはちょっと厳しいかもしれません。内容的にも戦前~戦後のものが多いので、小学校高学年でも理解するのが難しいものがありました。

うちにはサザエさんの漫画本がいくつかあるのですが、「インフレ」「GHQ」「スト」「PCB汚染」(私も知らない…)など、ことばの意味を聞かれることが多いです。ある程度大きな子には、現代史の勉強にもなりそうです。
ひとつひとつ読んでいたら、思ったより時間がかかってしまい、後半の「いじわるばあさん」原画の方が駆け足になってしまいました。「いじわるばあさん」の方がのびのび描かれている感じがして、見ていて思わず顔がゆるみました。

14歳から才能を開花させた長谷川町子さんの絵のすばらしさを今回初めて知りました。
線の一本いっぽんが本当に美しいです。細くてなめらかで。
表紙原画の一枚一枚に手を抜かず、自分の能力や想像力を120%使って取り組んでいるのを感じられて、鳥肌が立ちました。

しりあがり寿さんが漫画を描く様子を大きなモニタでじっくり見ることができたのもとても嬉しかったです!
肩越しに覗いているようなアングルが素敵でした!

著者の旅あるきのイラストはもちろん、文章も素敵だったので、買って読んでみようと思います。

これから行く方に

ひろしま美術館のサイトに、インターネット割引クーポンが用意されています。
印刷して持参するように書かれていますが、チケット売り場でスマホ画面に該当ページを表示し提示すれば割引してもらえます。
長谷川町子原画展は8月21日までです。ぜひ行ってみてください!