富野由悠季の世界@美術館でガンダム鑑賞

広島市内の美術館がどこも休館している中、島根県益田市で開催中の「富野由悠季の世界」展覧会に行ってきました。
島根県は美術館が多く、現在どこも休館することなくオープンしています。

富野由悠季の世界

福岡、兵庫に続き、3か所目の会場です。
(今後、青森、富山、静岡と続く予定です。)

期待感MAXで訪れるファンの方もいらっしゃれば、長年のファンと一緒に訪問する事前知識ほぼゼロの方もいらっしゃると思います。ガンダムを知らないひとと一緒に行って温度差が気になる人のために、「富野監督って誰?」という状態で訪れた私の所感も本記事ではご紹介しております。

前売り券はローソンで

すでに開催中ですが、当日券よりも安い前売券がローソンで購入可能です。

しかも、この美術館だからなのか、この展覧会だからなのかはわかりませんが、通常チケットをコンビニで購入した場合、オリジナルのチケットはもらえないことが多いのですが、このたびはオリジナルのチケットをもらうことができました。

石見美術館の休館日は毎週火曜日ですので、お間違えの無いよう。

グッズ引換券

入場時に、石見空港を利用して飛行機で来た場合、または、キャンペーン加盟店で飲食をした場合、記念グッズ(特製コースター)がもらえる引換券がもらえます。


広くて素敵な石見美術館

今回、石見美術館に初めて来ましたが、とても広くて素敵な美術館です。
石州瓦の茜色でいっぱい。

富野由悠季の世界

富野由悠季の世界

富野由悠季の世界

富野由悠季の世界

展示室入り口には草間彌生の南瓜もありました。
今回の企画展が入り込まない角度であれば撮影可能とのことで、一枚撮りました。

富野由悠季の世界

お子さんウェルカムな展覧会

予想通り、かなりお客さんの年齢層が高い展覧会でした。
とはいえ、子供向けのサービスもしっかり準備されていて、チケットの価格も大人(前売900円)に比べてもかなりおさえてあります。(小中高200円)

大人向けとは別に、子供向けのパンフレットが用意されています。

富野由悠季の世界

富野由悠季の世界

展示内容

とにかく広くて盛りだくさんです。
歩いても歩いても次がある。
映像資料も多いのですが、座って見られるものは限られているので、立ったまま10分、というポイントがいくつもあり、足が疲れます。でも見る価値のある資料ばかりです。

どなたにも「特に愛着のある作品」があると思うので、まずはそこにしぼって時間配分をするのがよいかと思います。

日付印を押してもらったチケットがあれば、当日は入退場自由なので、休憩をはさみつつ全体を鑑賞をするのもおすすめです。

館内レストラン・カフェPony

美術館内にレストランPonyがあります。
美術館併設のレストランなので少しお高めです。
こちらを利用すると、チケット購入時にもらった引換券を使って、オリジナルコースターをゲットできます。

ケーキセットは900円。

レストランPony

レストランPony

パスタはカルボナーラが1320円。サラダ・パンつき。

レストランPony

ソフトクリームもありました。

こちらでもらえたオリジナルコースターはこちら。
パンフレット、無料でもらえるしおりも一緒に。

富野由悠季の世界

ギフトショップ

展覧会オリジナルのグッズがたくさん販売されていました。

富野監督による幻のオリジナルプランが商品化された、展覧会開催記念ガンプラを購入。

富野由悠季の世界

島根オリジナル商品では、源氏巻がユニークでした。シャアの焼き印が押されていて、高級感のある箱に入っています。

富野監督の顔写真が大きく入ったグッズが思ったより多くてびっくりしました。

ガンダムファンではない人の所感

ガンダムはもちろん、ザンボット3もイデオンも知らない私ですが、とても楽しめました。
これまで興味もなかったガンダムのストーリーをざっくりとつかめたのもよかった。アムロレイのアムロって名字じゃなくて名前なんですね。

たくさんのラフ画や企画原稿も大変興味深かったです。
私は文字情報に食いつくタイプなので、シナリオや原案がたくさんの人の手を経てアニメになっていくプロセスを実際の資料を見ながら知ることができる展示内容には、とても刺激を受けました。

その一方で、やはり30年前のアニメの中には、現代から見ると許容できない描写も少なからずあると感じます。それはいい悪いではなく、時代なので、もう仕方ない。でも、これをこのまま現代の子供たちに手渡しても、当時のようにはいかないでしょう。
そういう意味では、深いメッセージ性を持ったガンダムが新しいシリーズを生み出し続けることで、時代とのすり合わせが行われているのは作品にとってとてもいいことだと思います。

展覧会情報

島根県立石見美術館企画展・富野由悠季の世界
会期:2020年1月11日 [土]~3月23日 [月]
開館時間:10:00~18:30
休館日:毎週火曜日