ご査収くださいを英語と中国語で

外国語で書くメールを書くときに知っていると便利な言い回し」を、シリーズで紹介していこうと思います。

今回は「ご査収ください」です。

「査収」の意味

日本語の「査収」の意味は、「よくしらべた上で受け取ること」です。(広辞苑より)

ただ受け取っただけではダメなんですね。

ビジネスメールでの使用例だと、添付ファイルがあるときに使うようなイメージがありますが、メール本文に情報を記載している場合にも使われている例を見かけます。

ご査収くださいを英語で

【見積もり】を添付しましたのでご査収のほどよろしくお願い申し上げます

Attached, please find [the estimate].

カッコの部分は入れ替え可能です。the documentとか、the materialとか。

ファイルが複数あったら、the documentsと複数形にしましょう。

添付ファイルをつけたときには、なんとかの一つ覚えで、いつもこの言い回しを使っています。

日本語はあえて長めの表現を使いましたが、「ご査収のほどの『ほど』はどう訳せば」とか、「よろしくお願い申し上げますはどこに行った」とか悩まなくても大丈夫です。

添付はしてなくて、メール本文に記述がある場合は、Attached(添付)を使わず、別の言い方をします。

見積もりをお送りします。ご査収ください

Here’s the estimate for your review.

下記ご査収ください

Please refer to the following information.

詳細につきましては下記リンクをご参照ください

For details, please refer to the link below.

ご査収とちょっとずれちゃいますが、こんな文章もよく使います。


ご査収くださいを中国語で

【見積もり】を添付しましたのでご査収のほどよろしくお願い申し上げます

请查收附件报价内容。

附件报价单,烦请您查收。

附件:添付ファイル
报价:見積もり
查收:内容を確認して受け取る

英語は辞書を引いたり、取引相手や同僚が使う言い回しをストックして少しずつ増やしていますが、中国語は使い慣れている分、ぱっと思いつくだけでもいろいろ出てきます。

「ご査収ください」は请查阅でもOKです。

添付資料をご確認ください」というときは、決まり文句の「详见附件」をいつも使っています。

下記の通り見積もりいたします。ご査収のほどよろしくお願い申し上げます

现报价如下,敬请确认。

メール本文に情報がある場合は、シンプルに确认を使っています。

敬请确认とか敬请参考なども同様の意味で使います。

下記リンクよりダウンロードの上、ご確認をお願いします

请点击如下链接下载查看。

最近は、大きなデータはクラウドストレージサービスにアップロードしておいて、そのリンクのみを先方に送信することも日常的になりました。

「ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください」を英語と中国語で

資料を送った後は、「ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください」などの決まり文句でメールを締めるといいですね。

If you have any questions, please contact me any time.

If you have further questions or concerns, please feel free to contact us.

有任何需要,请随时与我联系。