レ・カーセ 奈良のキッシュ専門店でランチ

奈良への旅行で、ぜひ行ってみたかったのが、キッシュの専門店・レ・カーセ。

観光スポットに近いお店

お店は奈良公園内にあります。
東大寺の南大門から徒歩15分程度、春日大社の駐車場からは徒歩で10分もかかりません。
水谷神社の前の休憩所、水谷茶屋と川の流れを右手に見ながら道を歩くと、すぐに見つかります。

古民家を改装したお店です。

レカーセ キッシュ 奈良

休日は予約でいっぱい

人気店ということで、あらかじめ予約をして訪問しました。
ランチタイムにはたくさんお客さんが足を運んでこられましたが、残念ながらオープンの時点ですでに11:30~・13:30~の両方とも満席。

週末や休日には予約しての訪問をおすすめします。


ランチセットは3種類

ランチの時間は11時半からですが、早めに着いて席に座らせてもらうことができました。

ランチセットBを注文し、ショーケースから好きなキッシュを選びます。
450円が基本価格で、それ以上のキッシュは差額がランチ料金(2100円)に追加されます。

レカーセ キッシュ 奈良

テーブル席と、座敷席があり、奥のガラス戸からはお庭が見えます。

この日は寒かったのですが、あたたかいお茶に癒されました。

レカーセ キッシュ 奈良

まずは冬野菜のクリームスープ。
真ん中に柿のピューレ。「混ぜずにお召し上がりください」とのこと。

レカーセ キッシュ 奈良

カリカリのお芋がアクセントになって、香ばしい味わい。
しっかり手がかかっている感じです。

続いてはパイ。レモンクリームチーズが添えられています。
さくさくのパイはちょっと食べづらいのですが、チーズとの相性ばっちり。おいしいです。

レカーセ キッシュ 奈良

さてメインのキッシュが、サラダとリゾットと一緒に出てきます。

レカーセ キッシュ 奈良

リゾットの上に、とろとろにやわらかい和牛の赤ワイン煮がのせられています。
キッシュメインと思っていましたが、このリゾットとお肉のポイントがかなり高かったです。

こちらは、安納芋とくるみとクリームチーズのキッシュ。

レカーセ キッシュ 奈良

こちらがクワトロフロマッジョ。チーズたっぷりのキッシュです。

レカーセ キッシュ 奈良

地元の美味しいお野菜がたっぷり添えられていて、こちらもとても美味しかった。
バルサミコ酢ドレッシングで食べる葉野菜やゴーヤーにまじり、里芋やレンコンなどの根菜がよいアクセントになっていました。

キッシュは、タルト生地があまり食べたことのない味です。なかみもクリーミーで、私の今まで食べたキッシュは何だったんだろう?と思うほどおいしい。

最後はすっきりした味のコーヒーでしめました。

ホールのスタッフのサービスの質も高く、大満足のひとときでした。

奈良を再訪する際にはぜひまた足を運びたいお店です。

店舗情報

キッシュ専門店 レ・カーセ (Le Case)
住所:奈良県奈良市春日野町158 奈良公園内
定休日:毎週火曜日・最終月曜日  ※臨時休業あり

※週末・休日のランチは予約をおすすめします。
・11:30~13:00 ・13:30~15:00 (いずれかの時間帯での予約可)

関連記事



スポンサーリンク