十日市町のフレンチビストロ ラクロンヌドール

十日市町にあるビストロ、ラクロンヌドールにランチに行ってきました。
土橋電停ほど近くにあります。

赤と黒がベースの内装。おしゃれです。
広島のリーガロイヤルホテルで長年腕をふるわれたシェフのお店ということで、楽しみです。

ラクロンヌドール 土橋

ランチメニュー

1700円のランチをお願いしました。

前菜・スープ・肉または魚料理・デザート・パンとバター・小菓子とコーヒーまたは紅茶です。

ラクロンヌドール 土橋

魚料理は平目のポアレということで迷いましたが、チキンのお肉料理をセレクト。

ラクロンヌドール 土橋 ランチ

前菜は静岡県産鰹のミキュイに、リンゴのサラダがのってます。
バルサミコ酢を使ったソースがリンゴによくあって美味しい。

ラクロンヌドール 土橋 ランチ

スープは新玉ねぎのポタージュ。
さらっとあっさりしたスープです。

この日、このスープが出てくるまでに10分超、パンとスープを平らげてお皿が片付けられてから、メインが出てくるまで20分近く何もない状態で待ちました。フロアのスタッフさんがまだ慣れないようで、リズムがよくない日に来てしまったようです。まあこういう日もありますね。

メインは鳥取大山産の鶏胸肉のロースト。新じゃがつき。酸味のあるアイオリソースといただきます。
かなり厚みのある胸肉ですが、やわらかくしっとりとしています。

ラクロンヌドール ランチ 広島

そしてデザート。苺ソースのかかったミルクプリン。かなり甘めです。

ラクロンヌドール ランチ 広島

コーヒーとココナツのビスコッティ。ビスコッティって硬いイメージでしたが、これは柔らかめでした。

フレンチは、気軽なビストロであっても、お料理をいただく側とギャルソンとの、絶妙な間の取り合いも楽しみのひとつ。

今日の新人さんが、将来素敵なギャルソンに育たれることを願ってます。

店舗情報

ラ・クロンヌ・ドール
住所:広島県広島市中区榎町10-16 太陽光ビル 2F
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00(L.O.21:30) 日曜営業
定休日:月曜日