欧風小皿料理 沢村 丸の内

軽井沢に本店がある、有名なパン屋さん系列のレストランです。

東京駅近の新丸ビル7階にあります。

予約はコースのみ

ランチの予約は2800円のコースのみ。
コースで予約を、と思い電話をしましたが、残念ながらこの日は予約用の席はすでに埋まっていて、空いているのは15時半以降とのこと。

11時からの開店なので、並べばすぐに座れるかも、と教えてくださいました。
4人席は少ないので、早めに埋まってしまいます、とも。

はりきって11時前に新丸ビルへ向かいます。

ビルのエレベーターは11時から動きはじめますが、エスカレーターは10時45分から動きはじめます。
11時の時点ですでにお店の前に10組近く並んでいたので、エスカレーターで7階まで上がるのがおすすめです!

欧風小皿料理 沢村 丸の内

2800円ランチコース

無事4人席に座ることができました。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

お手軽なパスタランチメニューもありましたが、せっかくなのでコースを注文します。

・彩り野菜のサラダ
・熟成酵母パン
・モッツァレラと赤茄子のボロネーゼ
・豚肩ロースの黒ビール煮込み
・季節のデザート&ドリンク

まずは前菜から。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

お茄子に大根、さつまいもに加え、アボカド×柿と、結構歯ごたえのあるものが揃ったお皿になっています。

柿が意外においしかった。

そしてパンです。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

もともとパン屋さんだけあって、すごくおいしい。
酵母パンの、しっとりもっちりした感じも楽しめたし、香ばしいフォカッチャもよかった!

パンはお替わりできます。嬉しい。

パスタプレート。
モッツァレラと赤茄子のボロネーゼ。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

パスタはガルガネッリです。ペンネに似てますが、筋の向きが違う。たぶん卵入り。

お茄子とお肉のハーモニーが最高でした。

選べるパスタのうちのもうひとつの方は、オイル系パスタでした。こちらも美味しそうだった。

そしてメインのお皿。

それぞれ選んだお料理が三種類きました。

ハーブレモン塩糀に漬けたトロ鯖のグリル。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

スパイシーローストチキン。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

豚肩ロースの黒ビール煮込み。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

やわらかいお肉とマッシュポテトとソースのコンビネーションがたまりません。
おいしかったー。

デザートのモンブラン。

欧風小皿料理 沢村 丸の内

これはまあまあといったところ。
おなかいっぱいだったので、このくらいのボリュームでちょうどよかった。
コーヒーも美味しかったです。

最初に席に案内されたとき、席は1時間半のみと言われましたが、お客さんが多かったからか、コーヒーがサーブされた時点ですでに入店から2時間くらいたっていました。おかげでのんびり楽しめてよかった。時間がないかたはお気を付けください。

ビルの合間に皇居が見え、天井も高く窓も大きくて、とても開放感のある空間です。
このロケーションでこのランチなら大満足。

欧風小皿料理 沢村 丸の内


店舗情報

欧風小皿料理 沢村
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 7F
[月~土] 11:00~28:00(L.O. 27:00)
[日・祝] 11:00~23:00(L.O.22:00)