戸坂のbol.で念願の「オトナノオコサマランチ」

東区戸坂の住宅街の中にある、古民家レストラン、bol.(ボル)で、念願のランチをいただいてきました。

bolはフランス語で「うつわ」を意味します。
お店は、大きなクロガネモチの木が植わっている、築60年の古いおうちです。

訪れたのは雨の日でしたが、よりいっそう風情を感じるたたずまいでした。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

おめあては、例年秋から年末にかけて実施されている「オトナノオコサマランチ」です。

店内

席も間隔があけてあり、向かい合わないテーブルセットがされていました。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

お店の中には、くつを脱いで上がります。
はじめてのおうちなのに、くつろげる雰囲気です。

おしながき

最初に出てきた大きなプレートが、もう素敵すぎて。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

牛ホホ肉(国産)赤野菜のオーブン煮込み
グリュックシュバインのたこさんウインナー
青大豆
二種のジャガイモクミンのグリル
秋茄子粒マスタードマリネ
豆腐の花椒豆乳ソース
赤玉ねぎとキヌアのココナッツサラダ
胡瓜と長薯寒天香薬味のせ
グリル野菜を大葉のジェノベーゼで
ブーランジェリードリアンのブリオッシュ
バターナッツ南瓜のスープ
無農薬くんちゃん米と黒米ごはん
そば粉のガレット
プリンパフェ
ドリンク

このプレートでいちばんのお気に入りは、豆腐の花椒豆乳ソースでした。
どうにかしておうちで再現したい。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

赤玉ねぎとキヌアのココナッツサラダもおいしかった。

バターナッツ南瓜のスープ。
味もうつわも素敵でしたが、スプーンの口当たりがなんともいえずよかった。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

牛ホホ肉(国産)赤野菜のオーブン煮込み。
ブーランジェリードリアンのブリオッシュが添えられています。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

そば粉のガレット。
このガレットがおいしくておいしくて。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

少しずつ口に入れて、じっくりかみしめながらいただきました。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

牛肉の煮込みもひたすらやわらかくて、最後まで飽きない味でした。
お行儀悪いですが最後は黒米ごはんを投入して、ソースもきれいにいただきました。

この日は雨が降っていました。窓が開いているので、外から雨だれの音が響いてきます。
ひさしを打つ雨だれの音を聞きながら食事をとることなんて、最近はほとんどなかったなあと気づきました。

ほんとうに丁寧につくられているのが伝わってくるお料理ばかりで、命の洗濯をさせてもらったーという気持ちです。


デザート・プリンパフェ

デザートにプリンパフェ。
いちじくがのってます。
甘くなくてたまごの味がしっかりしておいしいプリンでした。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

シャリシャリの黒糖アイスもおいしかった。

深焼コーヒー。うつわがおもしろかったけどちょっと持つのに苦労しました。

戸坂 bol オトナノオコサマランチ

予約方法

コロナ対策ということで、現在は同じ時間に3~4組(6~7名)に制限して予約を取られています。
食事時間も80分と指定があります。11時と12時半、14時の3回制。

予約はインスタグラムの告知を参考に、電話・メールまたはインスタのDMで申込。

ちょっとアクセスしにくい場所にあるうえ、予約も難しそうですが、機会があればぜひ行ってほしいおすすめのお店です。

店舗情報

bol. (ボル)
広島県広島市東区戸坂南2-5-10
不定休・営業日・予約方法はインスタグラムを参照