リベロ イタリアン@広島市中区

こちらのブログ記事を参考に行ってきました!

リベロ イタリアン【広島グルメ】Libero Italian

ランチは土日のみとのことで、前日に予約をしました。
ラッキーなことにカウンター席が空いていました。
事前予約がおすすめです。

カウンター席、気になっていた椅子の座り心地もよく、嬉しい。

リベロ 広島

テーブルにはきれいなお花が。
同行者が花好きで、とても喜んでいました。

C231A64B-1A2E-4E0C-9ADC-8E2738F28534.jpg

遅めの朝食をとっていったので、軽めのランチをと思い、いちばんリーズナブルなパスタランチを注文しました。
(結果から言うと、パスタランチはかなりのボリュームで、おなかがパンパンになりました!)

前菜から。
ホタテ貝柱のグヮンチャーレ巻きカツレツ。

リベロ カツレツ

ホタテ→ネギ(?)→ベーコンの順に巻かれたものが、カリッカリの衣に包まれて揚げられています。
トマトと相性も良くておいしい!

このあと、パスタに合わせてプレーンなパンも出てきました。お代わりもできます。
おなかがいっぱいになるとわかっていてもおいしくてやめられず…。
パスタは3種類から選べます。
この日選んだのは、三良坂モッツアレラとゴルゴンゾーラソースのタリアテッレ。

リベロ タリアテッレ

個性的なゴルゴンゾーラの香りよりも、モッツアレラの味が勝っていて、癖のあるチーズが苦手な人にも食べやすいソースです。
トマトが入っているのですが、これが甘くて濃い味で、トマトじゃないみたいでした。

パスタランチはこれにドリンクがついて終了なのですが、今回はデザートを追加しました。
こちらはジェラート ミスト。

5FD0A6FC-2C48-47BB-8708-4B06A0105FA6.jpg

ピスタチオのジェラート、レモンのシャーベット、そしてマスカルポーネのジェラート。
マスカルポーネのアイスが絶品でした。
最後にサーブされたおしぼりは、ベルガモットの香り付きで、とても癒されました。
お料理がすばらしいのはもちろん、お店の方もにこやかでとてもゆったりした時間を過ごせました。
ほかのコースの肉料理にはジビエを使ったお料理も提供されています。
ジビエ大好きなので、次回はお肉料理をいただきたいです。