広島の配車アプリを比較してみました・クーポンもあります

今年に入ってから諸事情あってタクシーを利用することが多くなり、これまでは電話でお願いしていた配車予約をタクシー配車サービスですることが多くなりました。

いま使っている配車アプリは次の3つです。

・DiDi
・Japan Taxi
・Uber

乗るたびに運転手さんと配車アプリの話で盛り上がるので、変にかみ合わない話とかせず、興味深いお話をたくさん聞けるので楽しいです。

アプリにアカウント登録の際、招待コードを入れると割引が適用されます。
招待コードは以下の通り。かしこく使ってお得に利用してみてください。

登録・クーポン

DiDi

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ
開発元:DiDi
無料
posted withアプリーチ
【招待コード】1000円割引
4YEB5A7Z

Japan Taxi

JapanTaxi(旧:全国タクシー)

JapanTaxi(旧:全国タクシー)
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
【招待コード】500円割引
8F110D

Uber

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ
【招待コード】最大1500円割引
89lr5n

雨の日につかまりやすいのは

雨の日は、電話での配車予約と同様、アプリでもなかなかタクシーがつかまりません。
予約しようと思っても、数時間後の枠しか表示されないということも。

エリアによって違いはあると思いますが、ドライバーさんとの世間話によると、登録会社数がDiDiがいちばん多いそうなので、DiDiがいちばんつかまりやすいと思います。実際、何度か雨の日に試したところ、いちばん早く予約できたのはDiDiのことが多かったです。

Japan Taxiはタクシー会社を選べるのがメリットですが、エリア的に走っている台数が少ないのか、あまりうまくつかまえられたことがありません。


配車予約したあとはメッセージを

DiDiは特に、乗車場所の指定がアプリの性能上あまりうまくいかないことが多いらしく(ドライバーさんのグチを何度も聞きました)、トラブルを避けるためにも、どこでどんな格好で待ちます、とメッセージを送っておくのがおすすめです

もし自分が間違った場所にピンを立てていても、メッセージを送ることでトラブルを避けることができます。

また、時間予約した場合は、タクシーが動きはじめたら、「もう着いています」などとメッセージを送ると、予定よりも早く来てくれることが多いです。

これは、配車予約の時間設定がかなり余裕を見て設定されているから。

特に雨の日は、予約時間より早めにつけることも多いのですが、予定時間より早く着くと怒られる場合もあるので、ドライバーさんは近くをぐるぐる回って時間つぶしされるそうです。時間つぶしせずに早く来てほしい時は、「早く来てもらっても大丈夫です」とメッセージを送りましょう。

キャッシュレスで利用するタクシーはラク!

タクシー利用のときに面倒な、行先の説明と、降車間際の現金のやり取り、これがすべて解消されるので、配車アプリはとても便利に使っています。

最近はコロナの関係もあり、混んだ公共交通機関には乗りたくないこともあるので、便利なツールに助けられています。

以上、広島でのタクシー配車アプリについてでした。

外出の機会が減り、スーパーに買い物に行くと思った以上に混雑していることが多くなりました。 最近はフードデリバリーサービスを使うようにな...
関連記事



スポンサーリンク