萩小町 萩・津和野の旅(2)おいしいお料理に舌鼓

津和野から萩までは、車で一時間弱。
日本海に沈むきれいな夕日を窓から見ながらのドライブでした。

萩の宿泊・萩小町

今回、こちらのお宿に宿泊しました。
市街地からは少し離れていますが、『明治日本の産業革命遺産』のスポットにも近く、車移動の旅だと特に便利です。公共交通機関利用の場合は、送迎バスもあります。

お部屋で一休みして、食事をいただく広間に移動します。

夕食はフグ刺し・見蘭牛の陶板焼き

お部屋も広間も、窓から海が直接つながっているように錯覚してしまうほど、海が近いです(朝は漁船に乗っている漁師さんと目が合いそうなくらいです)。
予約するとき、追加料金を出して部屋食でお願いしようかと迷ったのですが、広間から見える外の景色の美しさを見て、広間食でよかったと思いました。180度ガラス張りで、雄大な日本海を見ながらお食事をいただくことができます。

お食事。

029F8A69-59C3-411C-8706-CFB856EB59D9.png

お刺身がサザエと鰤と鯛。別皿でフグ刺しもついています。
前菜はボタンエビとホタテの炙り。洋風のメニューです。
お鍋は海鮮トマト味噌鍋。こちらにもフグが入っていました。

0DFE2B28-5B10-4EEA-9978-7763ED81F1E2.jpg

陶板で焼くのは見蘭牛です。やわらかくて美味しかった!!!

3F226C9A-A06C-4137-B456-757A70E49C52.jpg

まだまだ出てきます。フグのフライ。グラスに入っているのは、マグロとホタテのごまフライ。

0106EA7C-A920-4800-9D04-D4F6D140E4BC.jpg

目の前で炊かれるごはんは金太郎の釜飯です。おなかいっぱいなのに、美味しいので無理やりでもおなかに詰め込みます。

E393CBBD-088C-467F-AB55-51DE7C86CD71.jpg

デザートはアイスクリームが出てきました。おなかいっぱいで動けない!と言いながら、お部屋に戻り、お風呂に移動します。


岩風呂と露天風呂

お風呂は岩風呂と露天風呂の2種類。ほかに貸切風呂もあるようです。家族で入るには貸切風呂があるといいですね。
露天風呂が最高でした。漁船の明かりを見ながらいつまでもお湯につかっておしゃべりしていました。
今回は楽天トラベルで期間・枚数限定クーポンを使い、二人で1泊2食付き2万円以下で宿泊することができました。